税金トレンド 2021年5月号

今月の税金トレンドは、「コロナ禍で取引先が突然の廃業!!債権回収できないときの経理は?!」です。

【1】貸倒損失が計上できるケース
【2】法律上、債権が生きているときは

【3】新型コロナの影響を受けた取引先の復旧支援目的の売掛債権の免除等

詳しくは、下記PDFファイルをご参照ください。
コロナ禍で取引先が突然の廃業!!債権回収できないときの経理は?!